新築住宅

山建開発の基本構造・仕様Structure

より高い断熱性能を求める方の為に
吹付け断熱材の厚みの他、付加断熱工事も推奨しております

弊社の住宅は、アクアフォームという現場発泡の硬質ウレタンフォームを標準仕様としております
経済産業省が推奨しているZEHの断熱性能基準UA値0.60以下の数値よりも性能が高く、断熱性能に優れた住宅です
この断熱材を、屋根・壁・床に直接吹付けることによって、隙間のない気密性の高い断熱工事をおこなう事が出来ます
断熱材を吹付ける厚さは、屋根160㎜・壁75㎜・床105㎜で通常施工しておりますが、断熱性能をさらに高めるために、吹付ける断熱材を厚くするご提案も行っております
断熱性能が高い住宅は、生活の快適性や冷暖房費等のランニングコスト軽減にもなりますので、弊社ではより高い断熱性能を求める方の為に、吹付け断熱材の厚みの他、付加断熱工事も推奨しております
秋田市新屋朝日町のモデルハウスではポリスチレンフォーム保温板という断熱材を付加断熱施工しており、UA値0.32というZEHよりも上の基準HEAT20の中で最高峰基準であるG2レベルの断熱性能の住宅を施工しております
またお客さまのご要望で、イニシャルコストを抑えたいというご相談を頂いた場合は、弊社の最低基準の断熱性能を守りつつ、また違った形の断熱工事をご提案する事も出来ますのでお気軽にご相談ください

ポイント

家族の健康な暮らしを考え
断熱性能が高い窓を設置して快適で省エネな生活を

一年を通して家の中で熱の出入りが最も多い場所は窓です
そのため住宅の断熱を考える際は、窓の断熱性能を高めることが効果的な方法です
冬場の寒い時期、ヒートショックによる死亡者数は交通事故の約5倍と言われております
また、室温と窓の表面温度の差が大きいと、窓周辺で不快な結露やカビが発生します
家族の健康な暮らしを考え、断熱性能が高い窓を設置して、外気の影響を受けにくく快適で省エネな生活を送る事が出来る住宅をご提案、施工しております
標準仕様の窓は『高性能窓Low-e複層ガラス アルゴンガス入』を採用しており、秋田市新屋朝日町のモデルハウスはさらに性能が上の『トリプルガラス ダブルLow-eクリプトンガス入』を使っておりますので、建築物省エネ法に基づく省エネ性能表示制度「BELS(ベルス)」では一次エネルギー消費量を28%削減し、最高ランクの五つ星を取得しております

クリックで拡大表示
山建開発の家は5つ星!

大切なご家族や住宅を
「地震」「台風」「火災」など
様々な災害から長期的に守ってくれます

弊社の標準仕様は、耐震ボードの『ダイライト』を耐力面材として建物外周部に施工しております
こちらの耐震ボードは震度7レベルの揺れで実験を行い倒壊しないことが証明されており、使用することで地震に強い耐久性に優れた住宅となります
またこのダイライトは火災やシロアリにも強い素材という事で、大切なご家族や住宅を地震や台風、火災など様々な災害から長期的に守ってくれます

ダイライト

秋田市新屋朝日町モデルハウスでは、さらに国土交通大臣認定を取得した制振装置「ブレースリー」を構造体に設置しております
この制振ブレースは制振+耐震性能により地震の揺れを最大73%軽減させる事が出来ます
素材も新幹線に使われている日軽金アルミなので錆などに強い耐久性を誇る制振ブレースが地震エネルギーを吸収し、「震度7×125%の揺れ」を6回連続しても、その性能は保持され、繰り返す大きな地震でも安全であることが裏付けられております
このように様々な施工方法によりお客さまのご要望によっては耐震等級3の認定を取得した住宅をご提供することも可能です

耐震等級
ブレース※写真は製品の一部をカットしています。

「Jotoキソパッキング工法」を標準仕様として施工しております

白蟻は基礎を登り、建物へと侵食してきます
その基礎と建物の接合部分に弊社では「Jotoキソパッキング工法」を標準仕様として施工し、基礎と土台を絶縁することで湿気が土台に上がる事を防いでおります
万が一、竣工後10年以内にシロアリ被害が発生した場合は、累計1,000万円の賠償責任保証額の給付があり安心保証となっております

1000万円の安心保証

雨漏りの多くは屋根からの雨水侵入が原因となります
住宅を雨から守ってくれる大切な屋根を弊社では、耐摩カラーSGLのガルバリウム鋼板という素材で施工しております
塗膜に特殊なガラス繊維を配合する事により傷に強く、長期耐久性が飛躍的に向上し、住宅が海岸500m以遠の地域では穴あき25年・塗膜15年保証になっております
また遮熱機能により日射を効果的に反射させる事により屋根温度の上昇を抑え、室内環境の改善、ヒートアイランド現象抑制に貢献しております
さらに耐汚染機能により降雨時に汚れが流れ落ちやすい素材にもなっております

お客さまのイメージする外観に合わせて、様々な外壁材をご提案しております

外壁材には大まかに「窯業系サイディング」と「金属サイディング」があります
弊社ではお客さまのイメージする外観に合わせて、様々な外壁材をご提案しております
標準仕様はニチハのモエンエクセラードVシリーズですがご予算により、秋田市新屋朝日町モデルハウスでも使用している、ニチハの「プラチナコート30」を推奨しております
このプラチナコート30は窯業系サイディング業界初の塗膜・変褪色30年保証材のため、通常の外壁よりイニシャルコストは掛かりますが、数十年後の外装メンテナンスコストを考えると、決して高い金額ではありません
また、イニシャルコストのご予算削減を考えている方には、お求めやすい価格の外壁材もご提案出来ますので、お気軽にご相談下さい

秋田市新屋朝日町モデルハウスで使用
ニチハの「プラチナコート30」

弊社では各種メーカーをお客さまのお好みに合わせて選んで頂いております
特にご要望が無い場合には、弊社の方でメーカーや仕様等をご提案させて頂いております

各メーカーのHPはこちらです

照明器具は各種メーカーをご提案出来ます
現在は、基本的に照明器具は全てLEDライトです
換気設備は第一種換気と第三種換気のどちらでも施工可能ですが、イニシャルコストとランニングコストをお客さまと相談させて頂き、換気設備を選んでいただきます

換気

真冬でも家中が温かく、低ランニングコストな住宅を提供しております

弊社はオール電化住宅を推奨しておりますが、料理器具や給湯などガス仕様が良いというご要望や、灯油ストーブ、薪ストーブを使いたいなど、様々なお客さまのご希望を叶えた住宅を施工しております
オール電化住宅の場合は、東北電力より電気料金のシミュレーションを出して貰い、建物の大きさや断熱材、住設の仕様などによって電気料金が異なりますので、お客さまの新しい住まいでのランニングコストとイニシャルコストのバランスをご提案させて頂いております
月々の電気料金の目安がわかり、家計の計画が立てやすいようにしております
また冷暖房設備はオール電化住宅の場合、寒冷地用省エネタイプのエアコンを採用しており、真冬でも家中が温かく、それでも低ランニングコストな住宅を提供しております

オール電化が支持される4つの理由

お客さまのご希望に合わせた外構工事をご提案させて頂いております
現在弊社で人気の外構は、駐車スペースにカーポートを設置し、その部分に土間コンクリートを打設して仕上げたものです
カーポートは夏の強い紫外線や、冬の積雪や霜などから愛車を守ってくれる、秋田県民人にとっては必要不可欠な物です
そして建物廻りには、草むしりの手間を省くために、防草シートを敷き詰めて、その上から化粧砕石を敷きます
この砕石の上を歩くと「ジャリッジャリッ」と音がするので、防犯対策にもなります
その他、お隣との境界をはっきりとさせたい場合は、コンクリートブロックを積んだり、アルミフェンスを設置する場合もあります
秋田市新屋朝日町モデルハウスでは庭に人工芝を敷き、ウットデッキも設置しております
その他お客さまからのご依頼により樹木を植え、庭を作ることもあります

Contactお気軽にお問合せください
0120-35-7798
営業時間月~金 8:30~18:00 / 土・日・祝 8:30~17:30