新築住宅

工事着工~完成までの流れFlow

  • 01

    地縄張り・遣り方

    • まずは地縄張りを行います
      地縄張りとは、建物が建つ位置に縄を張り、建物の位置を敷地に示します
      地鎮祭をされる場合は、このタイミングに行います

      ※地鎮祭とは、これから住む土地の神様を鎮めるために行うものです
      必ず行わなければならないわけではありませんが、お客様のご希望により行います
      神社はお知り合いの方がない場合は、こちらで手配しますのでご希望の神社がある場合はお知らせください
      お供えもの、鎮物が含まれて20,000円くらいの費用がかかります
      その他、お供えするお神酒(日本酒)も必要になりますので、別途ご用意いただきます

    • 地盤改良を行います
      地盤調査の結果をもとに、必要に応じて地盤改良工事を行います
    • 次に遣り方を行います
      遣り方では、基礎の高さや位置を確定します

    ◆(着手金 第一回目)・・・住宅ローンをご利用の際はつなぎ融資を利用します
    ※金融機関により異なります

  • 02

    基礎工事

    • 根切りを行います
      当社では標準仕様としてベタ基礎を採用しているため、建物の立つ位置の土砂を掘り返します
    • 次に砕石を敷き込み、転圧後、その上に防湿シートをかぶせます
    • 鉄筋を組み立てます
      ベタ基礎の内部に入る鉄筋を200mm間隔で組んでいきます
    • 配筋検査を行います
      鉄筋が正しく組み立てられているか、社内検査後、第三者保証機関の検査を受けます
    • コンクリート打設
      ベタ基礎部分、立ち上り部分に型枠を設置し、コンクリートを打設します

    ※設備に係る給排水管等についても、基礎工事の段階で必要な工事をおこなっています

  • 03

    足場組立・土台敷き・建て方

    • 足場を組み立てます
      建物の周りに足場を組み立てます
    • 次に土台敷きを行います
      基礎の上に土台パッキンを敷き、建物を支える土台を設置していきます
      当社では、竣工後10年以内のシロアリ被害発生に対し1,000万円の安心保障付き土台パッキンを標準仕様としております
    • 建て方を行います
      プレカットされた構造体を、クレーン車で吊り上げて組立てていきます
      3日ほどで構造体が出来上がります
      ここまで来ると、だいたい家の大きさが見えてきますので実感がわいてくると思います

    ◆(上棟金 第二回目)・・・住宅ローンご利用の際はつなぎ融資を利用します
    ※金融機関により異なります

  • 04

    屋根仕上げ・外壁透湿防水シート張り・窓取付

    • 屋根を仕上げます
      屋根には雨漏れしないよう下地にアスファルトルーフィングシートを張り、その上から、塗膜15年保証・穴あき25年保証のガルバリウム鋼板を張り仕上げます
    • 耐力壁を設置します
      弊社は耐震ボードを耐力壁として用いており、ダイライトMSという商品を標準仕様として建物外周部全体に取付けます(※震度7レベルの揺れにも倒壊しない強さを実証しております)
      こちらの外壁体力下地材は、地震・台風・火災から大切なご家族と住まいを守ります
    • 窓を取り付けます
      弊社の住宅は高断熱サッシを標準仕様として採用しています
    • 透湿防水シートを張ります
      建物へ雨水の侵入を防ぐため、透湿防水シートを隙間なく張っていきます
  • 05

    上棟祭(任意です)

    • 地鎮祭をお願いした神社の神主に来ていただき神事をします。
      屋根が出来上がり、家の形が見えたところで上棟祭になります。
      こちらは「建て方をしてきた大工さんの無事と、これからの作業も順調にすすみますように」そしてお客様の「家内安全」を祈願する神事です
      棟札、御幣串、お供え物セットが20,000円くらいで秋田市内の場合はできるようです
      その他、お供えするお神酒(日本酒)も必要になりますので、別途ご用意いただきます

      ※昔はこの後大工さんを招いて宴会等をしておりましたが、現在は車での移動が大半になっており
      お気持ちだけでかまいません。

  • 06

    外壁張り

    • 当社ではお客様のご希望により、さまざまな外壁材を選択できます(窯業系・金属サイディング等)
      ご予算に応じて最長30年保証の外壁材を使用することができます
  • 07

    断熱工事

    • 弊社は現場発泡の硬質ウレタンフォーム断熱材を標準仕様としており、屋根・壁・床に直接断熱材を吹付けることにより、隙間のない高い断熱性と気密性により省エネルギー効果の高い住宅となります

      ※お客様のご要望に応じて、さらに断熱性能の高い付加断熱工法も行うことができます

  • 08

    建物内部造作

    • 屋内の天井・壁の木下地組をおこない石膏ボードを張ります
      床にフローリング等を張り、建具、棚、階段などを取付けしていきます
  • 09

    内装クロス張り・設備機器取付け

    • 室内の天井、壁にクロスを貼ります
    • 設備機器を取り付けします
      キッチン、浴室、トイレ、洗面、照明器具、給湯器などを設置します
  • 10

    ハウスクリーニング

    • 仕上げにハウスクリーニングを行い、お客様へ引き渡しとなります

    ◆(最終精算 第三回目)・・・最終支払い
    一般的に、ここから住宅ローンの支払いが始まります

Contactお気軽にお問合せください
0120-35-7798
営業時間月~金 8:30~18:00 / 土・日・祝 8:30~17:30