延焼のおそれのある部分 佐々木慶太

おはようございます。

 

慶太です。

 

今回は、建築基準法における延焼のおそれのある部分について

 

お話していきたいと思います。建築基準法第2条第六号で定め

 

られています。隣地境界線、道路境界線又は同一敷地内の2以

 

上の建築物(延べ面積の合計が500㎡以内は、1の建築物とみ

 

なす)相互の外壁間の中心線から、1階にあっては3m以下、

 

2階以上にあっては、5m以下の部分を示します。

 

延焼のおそれのある部分の範囲内の建具のガラスや

 

換気扇フード等は、防火用としなければなりません。

 

ガラスにあたっては、網入りのもの。換気扇フードは

 

防火ダンパー付のものになります。

 

実例として写真をご覧ください  ↓

 

DSCN0348.JPG

 DSCN0394.JPG

 

 

 

 DSCN0417.JPG

 

 

 

 

DSCN0436.JPG

 

 

 

網入りガラスと、防火ダンパー付換気扇フードをご紹介いたしましたが、

 

見たことがあって気にしたことはありますか?

 

建築には、まだまだ疑問に思う部分がありますねぇ。

 

疑問に思う部分は、探ってみますとおもしろいですよ。

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

佐々木慶太 似顔絵.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

山 建 開 発 株 式 会 社   ブログ担当:佐々木 慶太   info@yamakenn.co.jp 
秋田県秋田市横森五丁目21番9号  電話/018-835-7797  freedial/0120-35-7798
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
住宅新築工事 住宅リフォーム工事 店舗新築・改装工事 アパート新築&改装工事 
住宅改築&増築工事 耐震補強工事 テナント新築・改装工事 床フロア張り ウッドデッキ
棚取付 建具工事 床暖房工事 畳工事 障子張替 手摺取付 網戸張替
クロス クッションフロア 除雪 庭木剪定 冬囲い 白蟻駆除 ハウスクリーニング コーキング工事
解体工事(木造解体 鉄骨解体 RC解体 廃材処分 アスベスト除去)
土木工事(宅地造成 アスファルト舗装 地盤改良&杭打設 融雪工事 駐車場工事)
アルミ工事(カーポート 風除室 サンルーム アルミサッシ 玄関ドア フェンス ガラス交換 内樹脂サッシ)
塗装工事(屋根塗装 外壁塗装 ペンキ塗り作業等全般)
左官工事(外構工事 ブロック積 タイル貼 土間コンクリート打設 京壁塗り)
電気工事(照明器具交換 インターフォン コンセント増設 アンペア変更 オール電化住宅)
設備工事(水洗工事 ユニットバス システムキッチン 洗面化粧台・トイレ 漏水修理 エアコン工事)
板金工事(屋根葺き替え 雨樋交換 雨漏補修 ステンレス張り 落雪防止ネット取付)
不動産(土地売却&購入 中古住宅売却&購入 不動産仲介 不動産売買 建売住宅)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
山建開発HOME